まずはやり方から。

Windows XPで、すいませんorz(早く買い換えたい・・・)
Windows7も追記しました。

①「ツール」→「インターネットオプション」
無題

追記)Windows7の場合
無題
右上の「歯車」みたいなマークをクリック→「インターネットオプション」

②閲覧の履歴、「削除」をクリック。
無題

③この4つにチェックが入った状態で、「削除」をクリック。
無題

④終わったら、ブラウザの再起動。

ブラウザとは一言で(?)言いますと、インターネットを見るためのソフト。
無題
パソコンを立ち上げた後、Internet Explorerとかをクリックして、ネットとかを見ると思うのですが、このIEがブラウザの1種になっています。(他にはFirefoxや、Google Chromeなどのブラウザがあります)

このブラウザの再起動ですが、要は今開いてるページを全部閉じて、また開けばブラウザを再起動したことになりますヽ(´▽`)/


広告に申し込む前は、必ずこの①~④までを行ってから、申し込むようにしています。

なぜこの作業を行っているのかといいますと、例えば、ほとんどの方が複数のポイントサイトで活動していると思います。

そしてこの広告を見ると1pt!と書かれてある広告を、ポイントを貯めるためにクリックしますが、このクリックをした時に、クッキーという情報が発行されます。

ブラウザを新しく開く度にクッキーが発行され、その情報を元に、ポイントサイト側(もしくは広告主?)がどこを経由して広告を利用したか判断します。

このクッキー情報を残したまま広告を申し込むと、A社経由で申し込んだはずの広告が、B社経由で申し込んだと誤認されてしまうことがたまにあるんですorz(大体は最後のクッキー情報を認識してくれるんですけど・・・)

特に高額の広告なんかは、例えばA社で口座開設したら5000円だったのに、B社と認識され1000円しかもらえなかったら、Noooo!!Σ(゚д゚lll)なんてことにもなります;;

なので広告に申し込む前に、クッキーの過去履歴をきれいさっぱり消してから申し込むことにしています。
履歴を消した後、そのまま申し込むと、クッキーがないまま申し込んだことになってしまうかもしれないので、ブラウザの再起動をしています。

ちなみにこれをやっても誤認されることが、極まれにありますorz
その時は問い合わせれば、今のところ100%承認されています。