私は生まれつきひざのお皿が、右足だけ内側を向いていたため、ひざの外側が炎症しやすかった。
じつは、7年前にもなってて今回は2度目だった。
1回目は、4ヶ月仕事を休み、家でオンラインゲームにいそしんでるうちに治ってしまったw

今回も休ませてれば治ると思っていた。

が、前と同じように、ステロイド注射を打ってもらった後、一回仕事にいってしまったのだww

ちょー悪化した。もう足引きずらないと歩けない;;
階段も降りれない。

もう一回注射を・・・と思ったが、超注射が苦手な私は、安静にしていたら治るだろう・・・。
と、そこの病院にいくのをやめてしまった。

足引きずったまま、2ヶ月がすぎた。
しかも右足かばったせいで、左足鷲足炎、左肘が急性の肘部管症候群というオプションまでついてしまった。
はっきりいって、夜1時間以上まともに寝れないほど、苦しかった。
それでも注射はしなかった・・・。(しろy

ニートになって3ヶ月くらい経った頃、意を決して(大げさですいません)水野整形外科(明石の)に
行って見た。気さくで優しい先生で、しかも注射しないで済んだ!(重要)
リハビリするらしい。
腸けい靭帯炎って、注射して治すもんだと思ってたので、目からうろこでしたはい。
8月からリハビリ初めて3ヶ月。
かなりたどたどしいけど、初めて階段下りれた!

たまにリハビリさぼっちゃうと、あ~~~やっぱり~~ってなるなあ。
逆に「今日は足痛くねーや!」ってがんがん歩いて次の日張れて泣きをみたりもします。
張れると、ちょっと痛みがあり、さわると熱を感じます。

最初はひざのまわりだけアイシング指導されてたけど、そのうちひざの裏、太ももの外、でアイシングだけで1回30分以上かかっちゃう。

最初は早く歩けないことがストレスだったけど、だんだん当たり前になってきてしまった。
よちよち歩き卒業するぞー。


2013年2月。ようやく普通に歩けるようになりました。軽く走ったり^^
2012年8月に出会った病院で、治せる希望が出てきました。
よちよち歩き卒業までのいきさつ記事もよかったら、どうぞヽ(´▽`)/↓

整骨院にも行ってみた。記事がこちら
明石の水野整形外科で注射打ってきた記事がこちら。注射苦手な方もどうぞヽ(´▽`)/
いよいよ最終リハビリの記事がこちら
みんなで痛いの治しましょ~!オススメ明石の水野整形外科の記事がこちら
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None