U-nextを解約する前に、トップページ右上の「設定」→「お客様サポート」に行き、住所を入力。
住所が入力されていないと、解約できない場合があるらしいです。

あとは、このサイトの手順に書かれている通りで、解約出来ます。
U-nextのサイト・解約の手続き、アカウントを失効させたい

↑の手続きの詳細はこんな感じ。

U-nextは、とりあえず16日間の無料期間を過ぎると、月額料金がかかるので、それをストップさせたい場合は

「お客様サポート」→「サービスのお手続き」をクリックすると、こういうページに移動します。
無題

解約をクリックすると、月額料金が発生しなくなります。

月額料金がかかるサービスをすべて解約をクリックしておけば、会員登録しているだけの状態になり、料金はかからなくなるのですが、アカウントを失効させたいという方は、すべて解約した状態で、
「お客様サポート」→「サービスのお手続き」→ページ下部の「アカウントの失効はこちらをクリック」で、登録した情報を全て抹消できます。

追記。アカウント失効でログイン出来なくなりましたが、個人情報がU-next側に残るとの情報を入手しました。

問い合わせたところ、個人情報を消去する場合は、公的証明書(免許書のコピーなど)を郵送で、送らないといけないそうです。(おそらく本人確認のためだと思います。)

参考ページ U-next個人情報の取扱いについて

ということは、アカウント失効で消えるデータって、ログインIDとパスワードだけみたい?です。
問い合わせの返答によると、アカウントが失効なので個人情報データはU-next側に残りますが、サービス利用や決済情報などは完全に利用できない状態になっているそうです。

誰かに不正ログインされる可能性はなくなるだろうけど、クレカ情報とかがU-next側に残るのは、ちょっと気持ちが悪いですね・・・。さすがにU-nextに悪用はされないと思いますが・・・。すみません、調べが足りなかったようです。
何度も不正にU-nextの16日間の無料期間登録されるのを、防ぐためだとは思いますが・・・。

一応無料登録状態で、利用できるのもあるらしいですが、うーん、私はもういいかなぁwと思ってアカウント失効させてきました。万が一誰かにログインされて、月額料金かけられたりしたらイヤだしヽ(´Д`;)ノぁ、いや万が一ですけどね・・・;

ただ私は、個人情報の消去は、運転免許証のコピーなどを郵送で送るのも面倒だし、郵送料金もかかるので、このままにすることにしました。


要はあれですね、U-nextが個人情報をどっかに売ったりとか(さすがにないとは思いますが)
厳重に管理とかいいつつ、どこかから不正アクセスされて、情報を抜き取られたりしなければ大丈夫なんですが、

これからU-nextを利用される方は、最後の解約時に登録した個人情報を消去するには、公的証明書(免許書のコピーなど)を郵送で送らなければならない案件であるということを、お伝えできればと思います。

私は個人情報の提供にあんまり抵抗はない方ですが、慎重にこしたことはないですよね;;
次から気をつけます・・・orz
関連記事
 タグ
None