書類などを整理していたら、そういえば、ノーローンのカードに申し込んだままだった・・・。
ことに気がついて、解約することにしました。

書類見て気がついたのですが、キャッシング枠が30万円でした。
別のローンカードでも10万円のキャッシング枠がついていたし、
自分でも忘れていましたが、キャッシング枠が年収の3分の1を超えておりました;;
それでも、意外とクレジットカードの審査には通っていましたけど(/ω\)

年会費が永年無料のカードは、なるべく解約しない・もしくは解約する場合でも、
できれば何年か後に解約した方がいいみたいです。
解約情報は、信用情報に5年間掲載されるそうです。短期解約かどうかもすぐバレます。
(5年経つと削除されるらしいです)5年間、カード審査に影響を与えてしまうみたいですね。

たまになら短期解約をしても大丈夫みたいですが。
私も初年度年会費無料のカードを発行したことがありますが、
ポイントサイトで付与されてから約半年後に解約したけど、そんなに影響はなかったみたいです。
その後3枚のクレジットカードに申し込みましたが、3枚とも審査に通りましたしヽ(´▽`)/
私がカード審査に落ちるようになったのは、明らかに無職になってからですね;;w

ノーローンのカードは、2013年7月に申し込んでいました。
申し込んだ時の記事
新生銀行ノーローンカード発行してきました

ほぼ3年経過しているし、もう短期解約ではないだろうヽ(´▽`)/と思って、
解約の電話をしてきました。(カードの裏にある電話番号にかけました。)

私「ノーローンの解約をしたいです!」

ノーローン「お電話ありがとうございます。TATI様、2013年にお申し込み頂いてから、一度もキャッシングをご利用いただいていませんが、何かご不満やご不明な点がございましたでしょうか?」

私「いえー、それがカード発行後、急にキャッシングの必要がなくなったので。」

ノーローン「さようでございましたか。こちらノーローンは、カードをお持ち頂いたままでも無料ですので、どうでしょう?解約せずにこのまま継続して頂くことは・・・。」

私「いえ、解約します。」

ノーローン「わかりました。ではこのお電話を持って解約とさせて頂きます。あと、契約書の方はこちらで責任を持って廃棄させていただきますが、よろしいでしょうか?

私「お願いします!」

ノーローン「はい。ではあとカードの方はお客様の方でハサミを入れて頂いて、処分をお願いします。」


わりと簡単に解約できましたヽ(´▽`)/

あとローンカード解約時は、契約書を破棄してもらうか、返してもらうかした方がいいそうです。
契約書が残っていると、信用情報にキャッシング枠が残ったままになるらしい?です。
私は今回、向こうから契約書について確認してもらえましたが・・・。
多分、大体は向こうから確認してくれるはずですが(/ω\)


しかし、解約した信用情報が残るのって5年なんですね。
私はもっと半永久的に残るのかと思ってました。

ハサミを入れる前に、最後に写真撮っておきました。
やっぱり暗くて見えにくいですが;;
PAP_0021_2016061605051874b.jpg
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None