freeeのチャットで、過去に問い合わせた内容をまた見る方法


チャットで問い合わせた内容は、何度でも見直すことができます。
freeeのヘルプセンターから、見れます。
その際、freeeとは、また別にパスワードを設定する必要がある?そうです。
(メルアドはfreeeと同じメルアドで、パスワードだけ別のを設定します。)

【過去のお問合せ履歴の確認方法】
1. 下記のURLをクリックし、ヘルプセンターへの移行をお願いします。
 https://support.freee.co.jp/hc/ja
2. ヘルプセンター画面上部の「ログイン」をクリックします。

あとの手順は、こちらに詳しく書いてありました。
https://support.freee.co.jp/hc/ja/articles/203124154-%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%81%ABfreee%E3%81%B8%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%9F%E5%86%85%E5%AE%B9%E3%82%92%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%81%99%E3%82%8B


ポイントサイト換金の際、振込手数料が発生した時のfreee帳簿作成方法


例えばPexでゆうちょ銀行に換金する場合、換金手数料が50円かかります。
Pexの20000pt(2000円)をゆうちょ銀行に換金した場合、1950円 振り込まれます。

ですが、freeeの会計ソフトには、
【収入(売上高)Pex 1950円】 
の、記載しかないんですよね。

本来は、
【収入(売上高)Pex 2000円 】と、
【支出(振込手数料)Pex 50円 】に、
しなければならない、はずです。

このやり方について(freeeの場合)
A8.netで、6354円-30円=6324円を銀行へ振り込んだ例です。(30円は振込手数料)
無題

「取引」をクリック→「自動で経理」をクリック。
「編集」をクリック。
無題

画面右側にある、「複数行取引」にチェックを入れます。
無題


「行を追加」をクリック。
無題

白い空白部分をクリックし、「売上」→「売上高」をクリック。
無題

金額+振込手数料を入力。
今回は金額が6324円+振込手数料が30円なので、6354円を入力しました。
無題

「控除・マイナス行を追加」をクリック。
無題

白い空白部分をクリックし、
「税・保険・手数料」→「支払手数料」をクリック。
無題

金額に、振込手数料を入力。
無題


品目に「振込手数料」と入力。
無題

入力が完了したら、右上の「登録」をクリック。
登録ボタンが青くなっていたら、クリックすれば登録完了です。
もし登録ボタンが灰色のままだったら、金額が合っていないか、
必須項目がまだ入力されていない状態だと思います。

登録完了後、「取引」→「取引の一覧」で確認すると、
こんな感じで売上と手数料が、自動的に明記されますヽ(´▽`)/
無題




ちなみに、すでに取引を登録済みで修正したい場合



モッピーで、15030ptを銀行へ振り込んだ例です。(30ptは振込手数料)
無題

「取引」→「取引の一覧」→修正したい取引をクリック。
無題

下に画面が開きます。
「控除・マイナス行を追加」をクリック。
無題

白い空白部分をクリックし、
「税・保険・手数料」→「支払手数料」をクリック。
無題

金額は、売上高と支払手数料の両方に、振込手数料を足します。
例えば、こうなってるのを、
無題

こんな感じに。
無題

入力完了しましたら、左上の「保存」をクリック。
無題

これで手数料も入力されましたヽ(´▽`)/
無題




freee(フリー)の月額プラン


最初、私は1ヶ月無料プランに入っていました。

その後、解約しなかったので、自動的に月額980円になりました。
私が登録したときは、月額980円のプランしかなかったのですが、
今は3つの有料プランがあるようです。
フリー
スターター(月額980円税別)
スタンダード(月額1980円税別)
プレミアム(月額3980円税別)

青色の帳簿作成が出来るのは、スタンダードとプレミアムかなと思います。

元は、月額980円のみでしたが、2016年5月から↑3種の値上がりプランが発表されました;;
(2016年5月以前に登録された方は、2017年5月まで月額980円で利用できるそうです。)
無題
かなりいい会計ソフトだと思ったんですが、私が登録して2~3ヶ月後に値上がり発表とは・・・orz

スタンダードプランとプレミアムプランの違い


大きな違いは、電話サポートがあるかどうかではないかと思います。
私はプレミアムプランに1ヶ月だけなったことがあるのですが、
確かに電話サポートは良かったです(/ω\)

freeeには、チャットサポートと電話サポートがあり、
スターター・スタンダードもチャットサポートは可能です。

ただ電話サポートは、サポートの人が質問者の操作画面を見ながら指導してくれます。
なので、うまく言葉で説明できなくても、画面を見ながら、「あぁ○○ですか?」みたいな感じで
気が付いてくれたりして、会計ソフトがさっぱりな私でも説明しやすいと思いました。
月額料金は高いんですけどね・・・orz
チャットで聞いてもわからない質問がたまってきたら、
1ヶ月だけプレミアムにして、すぐ元のプランに戻すのがいいかもしれません;;


このまま月額980円でスタンダードが使えたらすごくいいソフトだと言えるのですが、
月1980円は、さすがにきついですね;;
今年はfreeeで行くつもりですが、来年からはMFクラウドか弥生を検討しないといけないかも・・・。
うーん、スターターで何とか青色の帳簿が作れないかな・・・;;

ソフトは本当にとても使いやすいので、月額980円なら文句なしなんですがねorz
あ、それか、スターターで取引の登録だけしておいて、
帳簿の印刷の時に1ヶ月だけスタンダードにしようかな?
これで出来そうか、今年の分の確定申告で試してみたいと思いますヽ(´▽`)/




このソフトに向いている方は・・・、
■ たくさんのポイントサイトから入金があるので、手入力が大変。
■ 自分でエクセルなどで帳簿を作るのはちょっと;;
■ 経費をどう入力したらいいかわからない;;
また、クレジットカードやネット銀行などで、経費の支払い(ドメイン・テンプレート・通信費・家賃など)をしてる方は、ソフトを使えばだいぶ楽だと思います。



freee登録はこちらから




関連記事
 カテゴリ
 タグ
None